カリキュラム

学ぶこと

ジョイテックアカデミーでは、 コンピュータに命令する「プログラム」を主に学習して

教室紹介

場所・日程

ジョイテックアカデミー開講日に関するご案内 教室のご案内 美容室 隆 本店2Fが

月謝

月謝・対象年齢

対象年齢について メインは小学生から高校生までの学生の方ですが、 大人の方まで、

楽しくIT力を身につけよう

これからのIT社会を生きる子供たちに必要なことを全て、学べます。お問い合わせ、無料体験入学のお申し込みをお待ちしております。

お申込・お問合せ

講師紹介

講師紹介 -上田進也-

ご挨拶 はじめまして。パソコンインストラクターの上田です。講師歴5年です。 前職

Read more

ITに強くなる

日本は「IT後進国」と言われています。その理由はしっかりとしたIT教育を受けることができなかったからです。 学校で教えるパソコンの授業とは違い、もっと楽しみながら、もっとわかりやすく、もっと興味を引き付けるような授業を行い、子供たちのもつ好奇心・発想力・想像力を向上させたい。 例えば、実際に目の前にロボットをおいて、動かしてみる。仕組みを理解するより先に、遊びながらITに触れてもらうことで、子供たちの想像力・発想力を養うことができます

上田進也 主講師

コンピュータテクノロジーを楽しむ学び舎

数年後の世界が我々世代の風景とは大きく変貌していることは誰もが想像できると思います。 住宅を覗けば「ロボット」が家の家事代行をしているかもしれません。 数十年後の未来はどんな職業が残っているのでしょうか。 完全自動運転車ができ活用されているとしたら。タクシーは廃業。宅急便、ガソリンスタンド、自動車整備工場?自動車の所有すべきものから公共財になっているかも。(昨今の統計では、自家用車の1日の稼働率は1時間未満)自動車が道路のようなインフラになれば、1台の車で24時間可動が可能になり台数を減らすことに。自動車メーカーは販売台数が24分の1なり、ロボット製造会社へ変貌しているかもしれません。いや、存在がなくなっている可能性も、googleやappleが自動車メーカーになっていても不思議ではありません。 これからの時代は未来を予想して、その次代に必要になるであろう知識。スキルを子供達に伝える必要性を感じます。子供たちが「ゲーム」に遊ばれているのではなく、未来のビジネスに繋がるアプリケーションを作る側へ導きたいと思います。(大人の作ったゲームで子供たちが時間を浪費することは想像力を消失しているような)未来のビジネスを創造できる感覚を養う「JoyTech academy」を開講いたします。

亀岡卓哉 HOTAKAグループ代表

パートナー募集

未来ある子供たちに、IT全般を伝える仲間を募集しております。IT後進国となってしまったこの日本を変えるために必要なのは、子供たちへの「教育」です。コンピュータリテラシー・プログラミング(言語問わず)・ネットワーク・データベースなど、幅広く技術を伝えたい。同じ志を持つ仲間を、募集しております。詳細は問合せフォームよりご連絡下さい。

コンタクト